MENU

WiMAXではケーブル接続なしでインターネット回線を使える

WiMAXとは、無線ネットワークシステムの規格の1つです。
WiMAXでの接続サービスを展開しているプロバイダーと契約すると、インターネット回線を利用する際に、ケーブルで有線接続をしなくても済むというメリットがあります。

 

有線接続では回線工事が必要となり、引きこまれた回線とパソコン等をつなぐ作業も必要で時間がかかりましたが、WiMAXを利用する際には、インターネット回線との中継をするルーターという機器を用意するだけで、すぐに利用できます。
特にルーターが対応している場合は、パソコンやタブレット、スマートフォン等の通信機器とパスワードを設定する際に、ボタンを押すだけで容易に行える場合があります
通信機器の接続のない方が利用するには、ワンタッチで対応できるボタンが付いているルーターを用いるといいでしょう。

 

WiMAX用のルーターには据え置き式とモバイルタイプがあり、自宅のみで使うなら据え置き式がよく、出先で使う機会の多い方には持ち運びしやすい小型のモバイルタイプが適しています。
両方に使いたい場合は、置くだけでバッテリーの充電ができ、ケーブルの差し込みにも対応しているクレードル付きのモバイルタイプが便利です。スマートフォンでインターネットを利用することの多い方の場合、WiMAXからインターネットに接続するとスマートフォンの利用料金を軽減できるメリットもあります。
速度も早い場合がありますのでとても便利です。
ただ、WiMAXについては、3日間の間に、規定以上の通信データ量を超過した場合は、速度制限されることがあります。
料金が少し高めになる可能性がありますが、インターネットの利用頻度の高い方は、データ利用量に制限のないプランを導入した方がいいでしょう。